サーバー保守って結局経費がかかる

クラウドサービスが思ったより普及してないとはいえ、やはりクラウドやレンタルサーバーの導入を考える、利用する会社の方が、自社でサーバー保守をするより多いのかな?あくまで私自身の感覚ですが。まあ経費や手間を考えると、ある程度以上の規模をもった会社でないと、自社でサーバー保守もおこなっているというところは少なくなっているんでしょうか。でも、社内だけで構築していれば、逆に言うと広範囲に情報が漏れることはないんですよね。だけどハード的に自社サーバーが壊れたりするとアウトだし、万一盗難等にあえば、それはまずいけれど。リスク管理の面からいくと、結局どちらの危険度が少ないのか、ちょっと分からない感じもします。


none

ページ一覧

  • TOP
  • サーバー保守という仕事
  • サーバー保守とは
  • サーバー保守には相当多くの知識が必要なようです
  • サーバー保守のアウトソーシング